旅をする猫

音楽と猫とごはんと日々の雑記

自分の飯が不味い

f:id:tabiutaneko:20170530142708j:plain

今日のご飯はまずかったという話

晩御飯は冷蔵庫のヤバい野菜を一掃したくて、炊き込み御飯とシチューという謎の組み合わせ。

美味しくできてるかな〜?と楽しみに一口食べたら、「…んん?」と、何故か少し酸っぱいような、決して美味しいとは言えない味が口の中に満遍なく広がりまして;

そんなはずはない、気のせいだろうと思いつつもやっぱり美味しくなくて

醤油をちょっと足してみたら、完全にもう後戻りできない変な味になってしまった。

何故だ!?と醤油の味見をしてみたら、醤油さん酸っぱくなっていた。

怖い怖い…ついこの間までは普通の味だったはずなのに、いつ逝ってしまわれたんだろうか…

この美味しくない炊き込みとシチュー(少し入れた)どうしたらええんやろうか(頑張って食べるしかない;)

これを機に、ずっと気になっていた地元産の醤油を買ってみましたとさ。

広告を非表示にする